ドゥアラのウォルト・ディズニーの館(文化遺産:カメルーン:2005年9月選出)

カメルーン






 カメルーンにウォルト・ディズニーの館あり。

 アフリカでまさかそんなものが見れるのか?と思わせるガイドブックの記述を読んでから言って目にするものは

 「Disney What??」

 と言わんばかりに老朽化した謎の館。

 


 外部のデザインに微妙な頑張りは感じるものの・・・

 


 


 ロンプラの記事にある「そのミニマッシュスタイル(小さなキノコ調)の建築様式はあたかもあなたがディズニーランドを訪れたかのような感覚に誘うだろう」というのが完全にいつわりであったと悟る事であろう。
 

 その館の名前はPalais du Roi de Douala(ドゥアラ王の館)


 「こんなのやっぱりディズニー・チック」ではないとロンプラも匙を投げ、最新版から記述を消去されたこの建物・・・・


 ドゥアラを訪れるツーリスト、必見の館である・・・


参考記事:「ウォルト・ディズニーの館(ドゥアラ:カメルーン)






  • What’s new?(2018.10.18)

    「東欧見聞録」は新章「中東編」に突入、2006年次旅行の記事
    2018.10.18
    奇岩風景(カッパドギア:トルコ)New!
    2018.10.16
    2007年の幕開け(パムッカレ:トルコ)New!
    2018.10.14
    旅人交差点(イスタンブール:トルコ)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ