バーレーン!!(マナーマ:バーレーン)

ホテル代の高すぎるクエートを抜けバーレーンへ入国。

 余りにも高すぎたクエートに比べ少し落ちるものの、夜到着して空港への送迎付のホテルを取ったのでそれでも45US$!!

 この地域は一筋縄ではいかしてはくれない…

 ちょっと考えると「資金がたんまりあれば何の苦労もいらない」のではないかと思うが「フリーランスのテロリスト」としては、「何の収入」も得ていない為にこいつはえらい堪える…

 バーレーン自体はマックこそあるものの「朝マック」はメニューにない、クエートより少し格が落ちるといったところであろうか…

 ここも僅かに2泊3日の滞在、オイルマネーで潤っていてそれなりの都会だが印象に残ったのは「日本への航空便の安さ」ぐらいにとどまった。

 尚、ここでも「労働に勤しむ現地人(バーレーン人)」はお見かけしなかった…




写真はマナマ(バーレーンの首都)の中心、バーレーン門付近。勿論マックも近くにある。






  • What’s new?(2019.01.20)

    「東欧見聞録・南アジア編」に、2007年次の記事
    2019.01.20
    世界遺産の石窟寺院(アジャンター:インド)New!
    2009.01.17
    平和な気(サーンチー:インド)New!
    2019.01.13
    エロティック寺院群(カジュラーホー:インド)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ