終着駅(ゴール:スリランカ)

スリランカ

コロンボ→ゴール(鉄道)

基礎データ(2019外務省HPより抜粋し一部加筆)
1.面積:6万5,607平方キロメートル(北海道の約0.8倍)
2.人口:約2,103万人(2016年)
3.首都:スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ
4.民族:シンハラ人(74.9%),タミル人(15.3%),スリランカ・ムーア人(9.3%)(一部地域を除く値)
5.言語:公用語(シンハラ語,タミル語),連結語(英語)
6.宗教:仏教徒(70.1%),ヒンドゥ教徒(12.6%),イスラム教徒(9.7%),キリスト教徒(7.6%)(一部地域を除く値)
7.通貨:スリランカルピー 1Rs=100Cts(センツ) 100Rs≒110JPYで計算(2007年旅行時のレート)

※ブログの日付は旅行当時に合わせてますが、帰国後10年以上経てから記事を書いているので実際のアップ日は2019.03.04です。

2007.04.13(金)

 コロンボを出て向かったのはスリランカ南部第一の都市ゴール(ガッラとも呼ばれる)。
 2等座席の列車は座れなかったが、所要時間は急行で3時間程度。
 車窓からの景色を立って眺めながら到着するまで時間を潰していた。
 
車窓から


 14:30時、ゴール駅に到着。スリランカ最後の観光地だ。

 列車から降りて要塞の中にあるランパード・ビュー・ホテルへ向かう。
 
ゴール駅


 因みに 鉄道駅の終着はここではなく、さらに南に行ったスリランカ最南端のデウンダラ岬のあるマータラという街だ。
 普段なら迷わず行くが今回は時間が足りない。

  こことマータラを秤に掛けると、世界遺産のこちらが優先順位が高く、そして何よりゴールと名前の響きがこの旅最後の観光地にするのに相応しいと感じたのでここをスリランカの執着地と決めたのだ。


ゴール市街とムーン要塞。中段以下はバタフライ・ブリッジと呼ばれる木の橋



 要塞の南端付近のこの宿は、ガイドブックに眺望の良さがゴール内で一番と書かれていた。
 水シャワーの部屋1200Rsに朝食200Rsを付けて1400Rs(約1540円)は、この条件では良い買い物だろう。

中段左がランパード・ビュー・ホテル


 宿に荷物を置いたらブラブラと散策する。
 ここはラッシュしながら何か見る場所ではない。
 のんびりと時が過ぎるのに身を任せるのが一番だった。

ムーン要塞内

無料のヒストリカル・マンション

上段の右2つは要塞のオールドゲート




 一応夕日を狙ってみたが生憎の曇天で今回も外れだ。

要塞

 


 夜はピザを食べてから市内を適当に散策する。
 スリランカ南部一の都市と言っても人口10万にも満たない地方都市だ。
 夜景に特に見るべきものは無かったが、却ってそれが旅の終わりという旅情を満足させる物だった。

ピザと夜景



2007.04.14(土)

 朝05:30時に一度起きる。
 朝日
 ターゲットはこれだった。 

05:30時過ぎの要塞



 起きた瞬間に朝日はダメだと分かったが、一応外に出て景色を眺める。
 もちろん結果は変わる筈も無く、結局2度寝する。

 次に起きたのは11:00時、朝食を摂って12:00時にチェックアウトする。 

ホテルからの眺めと朝食。

チェックアウトして駅へ


 スリランカの暦で今日が新年になる為、日中のバスの本数が少なくなっていたが、その分乗客も少ない。
 鉄道と悩んだが行と同じ交通手段は避けたかったし、何よりもまた立ったまま移動するのが嫌だった。

バスとゴール市街


 これで予定の世界遺産6つ(2007年時、アヌラーダプラ、シーギリヤ、ポロンナルワ、キャンディ、ダンブッラ、ゴール)は全て予定通り攻略した。

 9泊10日の短期決戦としては最大級の戦果だろう。
 出国は明日、この国の観光で思い残しは無かった・・・

 ※当時の記事は「謎の日常」の「終焉の地(スリランカ)」を参照






  • What’s new?(2019.03.16)

    「東欧見聞録・南アジア編」に、2007年次の記事
    2009.03.16
    萌えるカラフル寺院(マドゥライ:インド)New!
    2019.03.11
    狙え!サンセット!!(トリヴァンドラム/コヴァーラム:インド)New!
    2019.03.09
    スリランカ・ラストナイト(ニゴンボ:スリランカ)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ