ブラザビルのZoological(動物園) (文化自然遺産:コンゴ共和国:2005年8月選出)

 コンゴ共和国

ブラザビルまでの経路図より





 今まで見た動物園の中で最高級の輝きを放った場所はここ。

 見た感じはいい感じな廃墟で所々檻が破壊され、メインの動物はオラウータン(チンパンジー?実はよく覚えていない)が最大級の大物というショボサ、他には猿が数匹、後は鳥と小物...

 動物園内に何故か民家があり、何か動物がいるだろうと思って入ろうとした私は警官に呼び止められて職質をされてしまった...

 入場料は100CFA(約20円)に写真代が400CFA(約80円)と合計100円程度、勿論外国人料金!!でちょっと高めだが博物館は閉鎖され、見所の少ないブラザビルでは秀逸な場所であろう...

 もう一つのコンゴ(キンサシャ)にある動物園に行かなかったのがちょっと残念。また、これ以上のショボサを期待して訪れる予定だったモンロビア・リベリアの動物園は内戦により閉鎖されてしまっていたので訪問できなかった。

動物園の看板。入口付近の白骨
 



数多い?動物たち・・・
 

 

 

 

鳥も・・・





そしてこれがこの動物園最大の売り!オラウータン(多分・・・自信無し・・・)。




動物園の中に何故かあった民家・・・、中に入ろうとすると職務質問に・・・



そして中の景色???廃墟だろっ!こんなん!!
 



 






  • What’s new?(2018.01.18)

    旅行休止期間中につき、しばらくは過去のまとめでお茶を濁しながら記事のアップを続けます

    「東欧見聞録」に新記事
    2018.01.18
    2都市狙撃(ソフィア:ブルガリア)New!
    2018.01.12
    小休止(ソフィア:ブルガリア)New!

    「G遺産」に新規遺産登録
    2018.01.08
    国民の館(文化遺産/ブカレスト:ルーマニア/2006年11月選出))New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ