巨石神殿群に世界遺産の首都(ヴァレッタ:マルタ)

 マルタ




2006.03.21(火)


 ヨーロッパ・エレガント・ツーリストの私にとってここは明らかなホームだ。アドバンテージもある。
 2日も経てばここで動くのに十分なくらい体も心も馴染んできた。

 いつもみているヴァレッタの港を眺めて早速今日の観光にスタートする。

毎日見た景色


 
 今日のターゲットは世界遺産の巨石神殿群にヴァレッタ市内の見所だ。
 
 ヨーロッパ超古代巨石文明の遺跡といわれるこの遺跡はエジプト・ギザのピラミッドより古い物もあり、世界最古の緻密な設計による巨石建造物とも言われている。
 ヨーロッパに産を発したこのエレガント・ツーリストにとってはいわばヨーロッパのルーツを訪れる観光といっても過言ではなかろう。

 最初に訪れたのはハジャール・イム巨石神殿だった。

ハジャール・イム






 そしてさほど離れていない(300mくらい)ムナイドラ巨石神殿へ

 ムナイドラ






 『ただの石じゃんか・・・』


 というごもっともな意見はさておき、取り敢えず神殿群のうちさっそく2つを攻略する。

 次は少し趣をかえてブルー・グロット、青の洞窟と呼ばれる所へと向かう。

ブルー・グロットの入口
 


 シーズン・オフだったせいか?青の洞窟は見れなかったが青の洞窟の近くから入口の方を見た、要するに「青の洞窟を見た」としても問題にはならないだろう。
 ここで昼食を食べてまた移動することにした。

青の洞窟付近


海岸線を眺めて



 次に向かったのは6000年前に存在していた新石器人の住居であったと言われるアー・ダラムという地下洞窟だ。

これがアー・ダラム入口


洞窟内
  

洞窟を出て見渡した景色
 

 旅行で一番大切な要素の一つに「効率」というものがあげられるだろう。
 ここはホームだ、その利を活かして最大限の効率化の元、最速での観光が可能なのだ。

 そしてお次はまた巨石神殿であるタルシーン、町なかにあるということでも興味深い場所だ。

タルシーンの町並
 

タルシーン巨石神殿
 


 予約が必要なハイポジウム以外のマルタ島にある巨石神殿群はこれで一度区切りがつく。
 私はヴァレッタに戻り、世界遺産でもあるこの旧市街を観光する事にした。

聖ヨハネ準司教座聖堂
 

教会内
   

  

左は?右はパレス

  

同パレス
 

ヴァレッタ市内、坂道も多い
 

戦争博物館
 

戦争博物館前からの景色
 

ヴァレッタ市内
 


 教会やその中の美術館、そして戦争博物館などを訪れたら夕方近くになってしまった。

 そこで見晴らしのいい上下の庭園に行く事にした。

アッパーガーデンにローアーガーデン
  

そこからの景色、合成の為右下辺りが不自然になっている。
 

湾沿い
 

ヴァレッタ港
 


景色を堪能したらまた市内観光だ。
 







 まだ日没までは少し時間がある、私はまたバスに乗りマルサシロクという港町に行く事にした。

ヴァレッタのバス停のランドアバウト


マルタバス



 マルサシロクに到着する。

 まず目に入ったのはノンホモ牛乳のトラックだった・・・

ノンホモ牛乳
 


 『うーむ・・・このチョイスは何故・・・』

 良く分からないが気を取り直して港を眺める

マルサシロクの港


港に面した広場
 

 日は暮れて夜になる。印象的なマルサシロクの風景、これを見にきたのだろう・・・

マルサシロクの夜景







 マルサシロクに納得してまたヴァレッタへ、到着と同時にぶらぶらと郊外に歩きだす

ヴァレッタ郊外の景色
 

水面に鏡のように景色が映っているほど穏やか。



 夕食は本物のマクドナルド、ジャンクフードの味は私がホームにいる事を示している。

マクドナルド
 

 歩いてヴァレッタにもどりしばしふらふらと散策する。


聖ヨハネ準司教座聖堂、右は?
 



 夜市内を歩いたからと言って襲われる訳ではないこの国マルタ。

 そして普通に動いただけでは「まったくネタにならない」この国マルタ・・・

 ヨーロッパ・エレガント・ツーリストたる私が最も旅行しやすいシチュエーションを持つ国であわただしく2日目も幕を閉じていったのだった・・・






  • What’s new?(2020.11.08)

    「東欧見聞録・南アジア編」が完結
    2020.11.15
    世界遺産10段階ランキング(日本)New!
    をアップ

    13年の時を経て「東欧見聞録・南アジア編」が完結
    2020.11.15
    セカンド・ミッション・エピローグ(日本)New!
    2020.11.08
    任務中断(香港:中国→日本)New!
    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ