首都の中の首都(アスタナ:カザフスタン)

2007.08.16


 08.15日、ゅ氏と別れてカザフスタンの首都のアスタナにやってきた・・・

 ゅ氏と一緒のときは完全にお任せモードにしていたが・・・これからはまた独りぼっちだ・・・

 大分面倒くさい・・・

 それにバブルに湧いて、物価が日本並みに高くなったカザフスタンでホテルシェアの相棒を失ったのは・・・やはり予算的にも厳しい事だ





 ところで話は変わって・・・




 「男の中の男」

 という言葉にロマンを感じないものはいないだろう・・・



 それと同様に世界の首都の中にも


 「首都の中の首都」


 というものが存在する・・・



 ワシントン?パリ?・・・北京?ソウル?東京??

 その程度見ただけで”首都を語る”等とはおこがましい話である!!



 「首都の中の首都」を見ずしては首都を語ることなどは出来ないだろう・・・


 そう、そんな首都は・・・


 ここカザフスタンに存在するのだ!!





 カザフスタンの首都の名は「アスタナ」


 そしてこの「アスタナ」は現地語で「首都」を意味する・・・


 と言う事は・・・




 例えていうなら


 「カザフスタンの首都は何処ですか?」

 の質問に


 「首都です」


 と答えることが可能となる・・・




 こんな”ウルトラC”が可能な首都は・・・カザフスタンの首都のアスタナ(首都)だけである・・・


 「日本の首都は?」

 「東京」



 「カザフスタンの首都は?」

 「首都」




 「・・・」




 「・・・・・・」





 どう考えても「東京」の”力負け”である・・・





 「首都の中の首都、アスタナ(首都)」


 カザフスタン・・・ただのバブリーな国では無いようだ・・・

 


これが首都の中の首都、アスタナの夜景!

大統領府(予定)




新生カザフスタン、新生アスタナの象徴、バイテレク。でも登った中からの眺めは今一つ!




名前は忘れたが良く写真に使われていたビル




久しぶりに見たスターリンクラッシック 、でもここのはおニュー!




共和国通りで見かけた寿司バー。こんなものまで既にある!!





  • What’s new?(2021.06.13)

    2007年時の旅行記録「西域見聞録」に新記事
    2021.06.13
    カザフ第三の都市(シムケント:カザフスタン)New!
    2021.05.01
    旧首都の中の首都(アスタナ/ヌルスルタン:カザフスタン)New!
    をアップ

    「謎の日常」に新記事
    2021.05.22
    チーム・アンゴラ(我孫子:千葉)New!
    をアップ

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ