アラビアン・ファッキング!!(イエメン)

ここイエメンは旅行者に評判の非常に高い国である。

曰く
「人がすれていなくてみんな親切、物価が安いし、出稼ぎしか街中に見ない他のアラビア諸国とは違ってアラビア人が伝統的な衣装にジャンビーアという短刀を腰に差して街を闊歩する姿がエキゾチックでタイムスリップしたような気になるし、また国内にも色々な特徴を持った地域があって見所が満載」と…

 さらに砂漠が中心のアラビア半島の諸国の中にあって、ここイエメンでは地域にもよるが緑の多い穀倉地帯があり、また首都のサナアは標高が2000m以上の高地にあるために過ごし易い。

 これだけの条件をそろっている為に、ここを訪れる全ての者によい印象を与え、また他国のアラビア人からは「心の故郷」と称され、外国人からは「アラビアン・フェリックス(幸福のアラビア)」と呼ばれている。



 しかし、こんな事は所詮「アマチュアの旅行者」の受ける印象であろう、この「プロフェッショナルとしての冷徹な観察眼」を持った私にかかればこの国の”真実”というものが自ずから浮き彫りにされるだろう…



 ここでは多少文章に趣を欠くが、時系列的に私の体験を元にして簡単なレポートを報告させていただくことにしよう。


2006/4/10:イエメン入国しサユーンに到着、異常無し
2006/4/11:1100ポリスに旅行許可証を申請しに行くと1900に来るように言われ、その時間に行くと「明日来い」といわれる。
2006/4/12:ポリスに行かずにムカッラへ移動、ムカッラへは特に問題なく到着。ムカッラでアデン行の許可証を申請し、ポリスに指定されたバス会社に行くも「外人ダメ」の一言でチケットは購入できず。何社も盥回しにされるが結局アデン行は購入出来ず。
2006/4/13:サナア行の夜行バスのチケットを売ってくれる会社を発見、購入してポリスに許可証を再発行するようにお願いしに行くといきなりの”賄賂請求”、当然断る。
2006/4/14:朝サナアに到着、その足でアデンへ向かおうと近くのバス会社にアデン行の発着場を聞くも適当に出鱈目を教えられ、結局1時間ぐらい歩き回った上に元の場所に近い位置から発車する事がわかる。何とかバスに乗り無事にアデンに到着。ムカッラ→サナア→アデンと結局時間と金を無駄に使ってしまった。
2006/4/15:アデンのシェラトンホテルでイエメンマップを購入したが、その際の値段が「街でも一緒の値段」と言っていたが実は街では3割ぐらい安く買えたことが後に判明。
2006/4/18:タイズからザビード(所要3時間)へ行くシェアタクに乗るとき、ホデイダ行(所要4.5時間)のシェアタク乗場に乗合のミニバスで右往左往しながら連れて行かれ、結局ホデイダ行までの料金を支払わされてザビードへ行った。選択肢無し、無念。
2006/4/21:サナアからハジャラへ日帰りで行ったときにハジャラからマナハという近郊の町に戻るときのシェアタクに足元を見られ相場より高い金を払わされた。
2006/4/23:サナアからシャハラのツアーに行く途中の街で、ドライバーが寄ったレストランはこちらが注文していないのに勝手に料理を我々の目の前に並べて「一皿100レアル(イエメンのお金、約50円ぐらい)だからいいだろう」と当たり前のように言ってきた、当然そこでは食べていない。
2006/4/30:ソコトラで保護区に入った時、入るときは何も行ってこなかったのに出る時にいきなり入場料を請求してきた。実際に入場料は必要だったが始めに言ってこないアンフェアーさは如何なものか???
2006/5/4:サナアからシバーム・コーカバンという双子の都市を日帰りで観光した時に、シバームの旧市街の門の所で「写真を撮ってくれ」と言った現地人を断ると、門を撮影しようとした私に「この門をとるならバクシーシ(お金)だ」と言って来た。頭にきて写真を撮るのを止めた。人間として腐ってやがる。
2006/5/6:5/2にサウジ大使館に行った際、「問題ないから土曜にまた来いインシャラー」と言われ、土曜日に行くと「レジデントじゃないからダメ」と言われる。始めにそれを言え…
2006/5/9:飛行機で出国、異常無し…




 まだ他にも細かく色々とあるが…

 「チキン(臆病者)界きっての穏健派」

 を自他共に認める私でさえ、2日に1回は激怒したくなる感情を持ち、それを抑えるのに必死になっていた。




 今、この国の真実を伝えよう。

 決して「アラビアン・フェリックス(幸福のアラビア)」だけではない。

 「アラビアン・ファッキング(糞ったれのアラビア)」

 の側面もこの国は十分に持っていると…!!
 


写真は首都のサナアでピザハットを守護する為に建築中の”6本のミナレット(尖塔)?を持つ格式の高い建築中の巨大なモスク






  • What’s new?(2018.01.18)

    旅行休止期間中につき、しばらくは過去のまとめでお茶を濁しながら記事のアップを続けます

    「東欧見聞録」に新記事
    2018.01.18
    2都市狙撃(ソフィア:ブルガリア)New!
    2018.01.12
    小休止(ソフィア:ブルガリア)New!

    「G遺産」に新規遺産登録
    2018.01.08
    国民の館(文化遺産/ブカレスト:ルーマニア/2006年11月選出))New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ