激闘の記録第4話「ファルコの殺られた夜」予告編

ケニア


「激闘の記録」に「第4話 ファルコの殺られた夜」をアップ


2005.03.09(火)


あらすじ

時は2005年、地球は核の炎に包まれた・・・

という事実は特に無かったが旅人にとってここアフリカは修羅の大陸と呼ばれ、都市の治安の悪さはしばし漫画「北斗の拳」に例えられる。

中でも「トップスリー」と言われる都市があり、第一位「カイオウの支配するヨハネスブルグ(南アフリカ共和国)」、第2位「羅将ヒョウの支配するラゴス(ナイジェリア)」、そして私が今滞在する第3位「第3の羅将ハンの支配するナイロビ(ケニア)」というのが定説となっていた(現在では多少異なるが)。

救いの無いのが「拳四郎無き北斗の拳の世界」と呼ばれていることであり、「チキン無双」、「比類なきチキン」を売りにするこのプロフェッショナル・デューク東城は「東城史上最高のビビリ方」をして入国を果たしたのだが、そこに一人の「漢」が現れた。


「ファルコ」を名乗るこの漢、果たして拳四郎無きこの世界の救世主足りうるのか?

何もしない!ゴルコサーティーワン!!!


舞台マップ




です。

以前書いた記事に若干写真を付け足しています。どうぞよろしく。






  • What’s new?(2018.04.19)

    旅行休止期間中につき、しばらくは過去のまとめでお茶を濁しながら記事のアップを続けます

    「東欧見聞録」に新記事
    2018.04.19
    総本山と曲がり角(エステルゴム/ヴィシェグラード:ハンガリー)New!
    2018.04.10
    シルクロードを伝わって・・・(ホーロッケ―:ハンガリー)New!

    今年の旅に向けて動き出します
    「謎の日常」に新記事
    2018.04.12
    フォースミッション・サードストーリー準備開始!(千葉:日本)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ