ジャングルの中の遺跡(パレンケ:メキシコ)

メキシコ

サン・クリストバル・デ・ラス・カサス→パレンケ

メキシコ合衆国基礎データ(欧米見聞録2ヶ国目、新規118ヶ国目:2007-2008年版地球の歩き方「メキシコ」より抜粋し一部加筆)
1.面積:196万平方キロメートル(日本の約5倍)
2.人口:約1億320万人(2002年国勢調査)
3.首都:メキシコシティ
4.民族:メスティソ(先住民とスペイン系白人との混血)約60%、先住民約25%、スペイン系白人約15%(白人の殆どが上流階級、先住民は貧困層が多数)
5.言語:スペイン語
6.宗教:カトリック(国民の約9割)
7.通貨:メキシコペソ(N$)、補助通貨1N$=100センタボ(Centavo)
※記事中は当時のレート、1ペソ≒11円で計算します。
※地名は当時利用していた2007-2008年版地球の歩き方「メキシコ」を基本とします。
※ブログの日付は旅行当時に合わせてますが、帰国後10年以上経てから記事を書いているので実際のアップ日は2022.11.14です。

2008.01.14(月)34日目:パレンケへ

11:20-17:30 サン・クリストバル・デ・ラス・カサスからパレンケに到着。
 パレンケ自体は遺跡への基点というだけで小さな町だ。
18:00 「歩き方」には出てないが「ロンプラ」掲載のホテル・オトラム(シャワートイレテレビ付き、150ペソ×2泊)にチェックイン。
19:00 サンクリストバルへ電話(6ペソ)、見つけた所でもうどうにもならないが、やはり気になるので同宿だった日本人旅行者TさんにUSBメモリーの所在の確認をお願いする。
19:30 夕食はバーガーキング(32ペソ)
 それだけでは足りなかったので、食後さらにファンタオレンジ(9ペソ)にホットドッグ(7ペソ)も購入。

何かの音楽をやっていた。



20:00-21:00 ネット(8ペソ)、WindowsXPのCD-R(30ペソ)も購入。
 ネットカフェのPCでは、日本語が入っていない物も多いので、そんなときに言語をインストールするためだ。
 勿論この値段は俗にいう海賊版だからこそで、正規品を市販のCD-Rに焼いただけの物だ。
21:00-21:30 さらにネット(5ペソ)して、電話(15ペソ)、どうやら無さそうだけど明日もう一度確認してくれるらしい。
 ミルキーウェイ(9ペソ)を買い戻る。

 本日の出費は589ペソ(6500円)
 キャスター破壊にUSB消失の傷心はまだ続いている
 因みに煙草は10本、もう健常な喫煙者と言っても良いだろう。

2008.01.15(月)35日目:パレンケ遺跡

10:30 朝食はアメリカン・ブレックファースト、40ペソもしたのにベーコン無しは無念だ。
 食後にコーラ(10ペソ)を買い、さらに煙草1箱(25ペソ)も購入。
 カートン(10箱)買いしないのがささやかな抵抗かも知れない。

朝食


11:30-11:50 コレクティーボ(乗合バス、10ペソ)でパレンケ自然公園
 入場料(20ペソ)に遺跡(48ペソ)と両方ともメキシコ学生証が効かず、少し残念だ。

コレクティーボに入口。下段左、奥に碑文の神殿、右に宮殿


 パレンケ遺跡マヤ古典期後期の遺跡で、1987に世界遺産登録されている。
 ジャングルの中に放棄されていた遺跡なので、古代へのロマンをかきたてると書かれていたが、こちらの歴史的知識は皆無なのでロマンも簡単に上限に達しそうだ。

上段左:頭蓋骨の神殿のレリーフ、下段左:碑文の神殿

上段左:前写真の小屋の中、上段右:碑文の神殿

ジャングルの中を歩いて。

上段:お土産

下段:十字架の葉の神殿

上段:十字架の神殿とそこからの景色、下段左は太陽の神殿


碑文の神殿に宮殿の塔(天文観測所と言われている)と内部

宮殿、塔の高さは15m

宮殿

上段左:球戯場。またジャングルを抜けて。

博物館、上段左:神聖文字中下段は翡翠のマスクで中段右はパカル王の物

パカル王の棺


 敷地は広大で、それぞれの遺構も見応えがある。 
 満足だ。
 
14:30-14:50 コレクティーボ(10ペソ)で市内へ。

パレンケ、中段は妙に気に入ったモニュメント。



15:00-16:00 ネット(5ペソ)、中でチョコ(8ペソ)とXPのCD-R(要は海賊版、30ペソ)を予備でもう一枚購入。
 試したが、日本語インストールは中々上手く行かず。
 Tさんからメール連絡があり、結果は不明ということだ。

19:00 夕食はセット(55ペソ)にチップ’(5ペソ)

夕食、右下はペットボトルの保冷カバー(多分日本で買っていた) 

 食後ネット(5+5+8ペソ)にコーラ(10ペソ)

22:30 T氏へ電話(15ペソ)し最終確認、フラッシュメモリーはやはり無し、断念。15ペソ
 人任せとはいえ、これ以上は何も出来ない。
 諦めがついたので良いだろう。

 気を取り直して明日のカンペチェ行のバスチケット(226ペソ)を購入。

 一日の出費は538ペソ(5900円)
 USBは残念だがパレンケ遺跡は満足だ。
 タバコは14本、もうちょっとで一日一箱に戻せそうだった・・・



当時の記事は「謎の日常」の「パレンケ遺跡( パレンケ:メキシコ)」を参照。






  • What’s new?(2023.01.24)

    「G見聞録」「欧米見聞録」「中米編」に新記事
    2023.01.24
    一瞥の首都(ベルモパン・ベリーズ)New!
    2023.01.18
    B級都市(ベリーズシティ・ベリーズ)New!
    2023.01.13
    メキシコ出国(カンクン:メキシコ)New!
    をアップ

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ