東京ウォーク・池上-大森編(東京:日本)

日本 東京都旗

大田区散策ルート


2018.11.24(土)

 今日はソフィア(ブルガリア)とイスタンブール(トルコ)で旅中2度出会った旅友と、1年ぶりの再会だ。
 待ち合わせ時間は13時。
 場所は行ったことが無いから見てみたいと思ったので、彼の住いの近くの京急大森町駅に設定していた。

 8時に仕事を終え、神保町でちょっと物を見ようと職場の休憩所で休んでから出発する。
 丁度メトロのルート上に後楽園が組み込めるので、折角だから先日訪れ、夜景が良かった文京シビックセンターに、今度は昼の景色を眺めようと立ち寄った。

文京シビックセンター・展望ラウンジ。下段左は新宿、右は池袋

中央大学が真下に見える

上段は新宿。富士山が見えていた。下段は春日通り

スカイツリー方面と後楽園

展望ラウンジとラウンジ階


 山手線のほぼ中心に位置するだけあって、レストラン方向の1角を欠く以外、眺めは抜群だ。
 昼も来てよかったと満足してシビックセンターを後にする。

上段:シビックセンター。中段のドン・キホーテは珍しい朝食ビュッフェ可能。下段:水道橋駅付近

 後楽園から神保町へ歩いて、登山用品店に旅用具を見に行ったが、これといってほしい物は見当たらず。
 待ち合わせの時間もあるので都営に乗ることにした。
 目指したのは京急大森町駅ではなく、西馬込駅だ。
 都営三田線を三田で乗り換え、都営浅草線で終点の西馬込で降りる。

西馬込駅


 目的地をここにしたのは「池上本門寺」と、それ以上に「池上会館」がお目当てだった。

池上本門寺。下段は寺務所と本殿

上段:本門寺、中段と下段左:経蔵、下段右:霊寶殿
上段、下段右:本門寺、中段右:仁王門、下段左:鐘楼と日朝堂

五重塔


 本門寺は敷地もほどほどに広く、かつて訪れたネパールのパタンやバグダブルを思い起こさせる空間だった。

 そしていよいよここの最大のお目当ての池上会館へ向かう。
 本門寺側からいったので、いきなり最大の見所の屋上スタートとなったがこれはこれでアリだろう。

池上会館。屋上庭園

見えてる景色は川崎方向らしいが良く分からず


 ここに来る前の文京シビックセンターを訪れていたので、どうしても景色としては見劣りしてしまうがこれはこれでありだろう。

 本門寺と会館で予想以上に時間を使ってしまったので、約束の時間に間に合いそうもなくなっていた。
 『10分ぐらい遅れます』
 とメッセして大森町駅へと足早に向かった。

池上会館→大森町駅

越えているのはJRの路線。JR大森駅と蒲田駅の中間ぐらい

辿り着いた大森町駅

 
 予定通り?10分遅れで到着、ほどなく彼と合流する。

 ココスが客待ちをするほど混雑していたので真向いのデニーズでのんびりと話すことにした。
 二人とも昼がまだだったのでランチを頼み、私はしばらくして食後のデザートを注文する。

 ファミレスはまったりと話すにはとても良い空間だった。
 ドリンクバーもあるのでお財布にも優しい。

 久しぶりの旅友とのひと時、忘れかけていた記憶の引き出しが、雑談の中で思いもかけない形で幾つも開かれていく。
  
 16時、楽しい時間は終わりを告げ、彼と別れ家路につく。
 そのまま大森町駅から京急に乗る選択肢もあったが、食後の腹ごなしにJR蒲田駅まで歩くことにした。

デザートのデビル・チョコ・サンデー。京急大森町から京急蒲田まで


京急蒲田からJR蒲田まで


 仕事上がりの日は、何だかんだで疲労はしている。
 また都内を突っ切るのであまり遅くなると土曜日だが電車も混雑する。

 蒲田は今回駅だけしか見ていないが・・・
 周辺地域は次回ここに来る時の宿題にすればよいだろう。
 私はこのまま帰ることにした・・・

 東京ウォーク
 ネタはまだまだ尽きそうも無い・・・






  • What’s new?(2018.12.07)

    「東欧見聞録・中東編」に、2007年次の記事
    2018.12.07
    辺境都市(ペシャワール:パキスタン)New!
    2018.12.04
    101ヶ国目はプロポーズ!?(クエッタ:パキスタン)New!

    「謎の日常 日本観光編」に
    2018.11.30
    東京イルミネーション・ウォーク(東京:日本)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ