東京ウォーク・恵比寿目黒編(東京:日本)

日本 東京都旗

六本木→恵比寿ガーデンプレイス→目黒天空庭園

 
2018.10.27(土)

 今日は仕事上がりの日。
 人と会う約束だったが、微妙な時間設定にした為に、職場から一旦家に戻るか?そのまま会いに行くか?が悩み所だった。

 結局朝、仕事の引継ぎをして近くのコンビニで朝食を買ったら家に戻る気がなくなり、職場の休憩室でグダグダと午後まで休んでしまっていた・・・

 ようやく重い腰を上げ、六本木を出発したのはもう14時に差掛ろうかとした時だった・・・

上段:ミッドタウン、下段左:六本木ヒルズ、下段右:六本木西公園


 待ち合わせは15時に恵比寿ガーデンプレイス。
 グアテマラ時代の旅共と会う予定だ。
 
 ググると六本木から40分、写真を撮りながらのんびり行けば、丁度良い時間になるだろう。

六本木ヒルズと毛利庭園


 所で、私は世界各国で首都狙撃手としてその任務を遂行してきた。
 翻って、母国ともいうべき日本はどうなのだろうか?
 確かに東京タワーや浅草寺、都庁ビルなどメジャー級な観光場所や、新宿、渋谷、池袋、東京、上野など、一般に名が知られた地区は大体訪れている。
 首都狙撃の最低限の任は果たしていると言っても過言ではないだろう。

ヒルズ裏。上段はルイ・ヴィトンショップ


 だが、それで満足して良いのだろうか?

ローカル寺。有栖川記念公園


 いや、それだけではいけないだろう。
 A級のスポットが終わってもまだB級のスポットは残っている。
 東京の様な大都市ならその数は無限だ。

広尾周辺


 観光する街と住む街、生活する街は違う。

 私にとって東京は生活する街 だ。
 毎日過ごしている場所は何時でも見れるからと思って結局行かない場合が多い。
 そしてその内行く機会を永遠に失ってしまう。

用水路と恵比寿へ向かって


 そうならない為にも、時折まだ見ぬ東京をターゲットに、非日常をスパイスとして取り込められたら?
 首都・東京でもっと楽しく過ごせるだろう。

 そう思って、知人と会う時は、その付近の名所を調べて可能なら訪れようとしてきた。
 そして待ち合わせの場所に指定したがの恵比寿ガーデンプレイスだった・・・

恵比寿ガーデンプレイス


 この恵比寿ガーデンプレイスタワーは高さ167mの40階建てのビルで、38,39Fがレストラン街になっていると共に、ちょっとした展望スペースも設けられている。
 東京都、無料、展望台で検索すれば結構良い確率でひっかかる場所だ。

展望スペースから


 ここは辺りに他の高層ビルが無いことから、視界一杯に広がる良好な眺望が楽しめると書かれていた。
 その噂に違わぬ、絶景スポットだった・・・

展望スペースから。左上はヒルズとミッドタウン


 15時少し前に友人も到着する、少し彼と景色を眺めてから、ここを離れることにした。

 目指すのは池尻大橋方向だ。
 恵比寿の住人である彼が、良いルートを知ってますよ。
 と言ってくれたので案内をお任せすることにした。

恵比寿駅近辺


 最初に訪れたのは旧朝倉邸だ。
 彼も何度も前は通っているがまだ入った事が無いと言っていたので、折角なので訪れることにした。
 尚、二人とも朝倉氏を戦国時代の大名家所縁と思っていたが、姓こそ同じだが、ここは古い地主の邸宅で、戦国時代の朝倉家と無縁と予め断っておこう。

旧朝倉邸


 朝倉邸は大正ロマンの趣のある2階建ての建物内と回遊式庭園を、たった100円の入場料で見学できる穴場スポットだ。
 直ぐ近くに都会の喧騒があるとは思えない、静けさが保たれた趣のある良い場所だった・・・

旧朝倉邸


 予想以上に良かったので、ついつい長居してしまったが、メインターゲットはここではない。
 また歩みを進めることにした。

左下:お洒落な蔦屋


目黒川


 そして16時少し過ぎに、今日のメインディッシュである目黒天空庭園到着。
 この庭園は私が長期ミッション終了後の2013年3月30日にオープンした、首都高速道路の大橋ジャンクションの屋上に造成された庭園だ。  

目黒天空庭園。右上がオーパス夢広場


 ここも都内の無料の展望スポットを検索すると、良い確率で引っかかり、その上空からの写真と、空中庭園という名前の響きからその内行こうと思っていたスポットだった。
 通勤経路から正反対の方向だったので、中々行く気にならなかったが、今日はここを訪れるために友人も巻き込んだのだった。
 
目黒天空庭園


 恵比寿ガーデンプレイスの待ち合わせを15時と中途半端な時間にしたのも、実はここで夕日を見ようと目論んでいたからだ。
 そしてここで見た夕日は、先に雲に隠れてしまったので微妙だった・・・

目黒天空庭園


 庭園自体は何とも不思議な空間で、非常に興味深い物だった。
 だが、高さが高い所で35mとそこまでない事と、フェンスがある事から眺望は期待してた程良くなかった。
 このまま夜景まで粘る事を諦め、また戻ることにした。

目黒天空庭園


 帰りは少し違うルートを混ぜながらまた恵比寿へ戻る

目黒川沿いとそこから恵比寿へ


 17時半を過ぎるともう辺りは真っ暗だ。
 飲みに行くかどうか?
 その前にもう一度スタート地点の恵比寿ガーデンプレイスに戻ることにした。

恵比寿ガーデンプレイス


 タワーからの夜景は、ガラスの反射で写真こそ中々良く撮れなかった物の、眺望は満足のいくものだった・・・

恵比寿ガーデンプレイスタワー


 これで今日の観光は終わりだった。
 恵比寿駅付近の土間土間へ行き、後は飲み明かす。

恵比寿駅


 2時間飲み放題にして、後は適当に料理を頼む。
 チーズ入りメニューが気になり、チーズ○○ばかり注文してしまったので飲み放題の時間が終わる頃には満腹以上に満腹だった・・・

 夜21時前、彼と恵比寿駅で別れ家路につく。

 午後から半日程度とはいえ、友人と一緒に観光と酒が楽しめた充実した一日だった。


 私の知らない東京が、まだまだ一杯眠っている。
 東京ウォーク
 また次回を楽しみにしようではないか・・・
 

 

 
 






  • What’s new?(2018.11.20)

    「東欧見聞録・中東編」に、2007年次の記事
    2018.11.20
    ラスト3P(シーラーズ:イラン)New!
    2018.11.17
    世界の半分(エスファハーン:イラン)New!
    2018.11.13
    シーア派の聖地(マシュハド:イラン)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ