ホット・デイ(ポート・ビラ:バヌアツ)

バヌアツ

(地図の出典: 国際機関太平洋諸島センターより)

(google mapより)

 

通貨1バツー=約1.2円、100バツー=120円程度と考えて下さい。

 

 到着前と出国前の記事は「激闘の記録」のこちら→「第32話 その漢、プロフェッショナルにつき・・・(ポート・ビラ:バヌアツ)」を参照に

 

2016.11.07(月)

 入国時に些細なトラブルはあったが、「ツーリスト、ホテル出ずれば7人の敵あり」という古の格言通り、気を緩める事なく最初の目的地へと向かう。

 「フレンチの丘

 市内を一望の下に見渡せる絶好のビューポイントだ。

 ややもすると痛む左足を引き摺りながら、傾斜の厳しい坂道を登っていく。

 

海岸線から小高い丘に向かう道とフレンチの丘

 

 そこから見下ろす景色と言うのは残念ながらそれほどすごい物では無い。ただ、全景ポイントがあれば可能な限り訪れるのが私のスタイルだし、それに生まれて初めての海外がフランスであり、そしてフレンチなキスが好きな私に取ってこのフレンチの丘という響きは心地よいものだった。

 

フレンチの丘から

 

 『夜景を見るにはまだ早すぎるな・・・』

 私は一度市中に戻り、空港方向へと向かった。市中に入る手前でそれらしいショッピングモールが見えたので、何か食べる物があればそこで食事でもしよう。

フレンチの丘を下ってから市内を出るまで。

 

 海岸沿いの道は工事もあってそれほど良い景観では無かった。日が薄っすらと翳りゆく中、どこまで行こうかなと痛む左膝と相談しつつゆっくりと歩いていく。

 

海岸沿い、空はあいにくの曇り模様

 

 こっちのほうに何か特別な目当てがある訳ではない、気ままに歩いて何か見つかればよいし、ダメならまた市内に戻ってそこで何か探せば良い。

 そう考えて歩いていると何やら見慣れた看板が・・・

市の中心から10分位?空港側へ大通りを歩いた所。

 

 お~!日本でもお馴染みのピザ・・・・

 

 ホットっ??!!

 

 う~ん、パチ物臭満載だがピザは好きなので気になる・・・

 

 看板から見てデリバリーなのだろうか?お店は近く?

 

 少し近くを探したが、お店は見当たらず、近くのお店の人に聞くと実は看板のすぐそばにあったと知り愕然とする。

 そう、私が探せなかった訳は、パチ物だからいかにもといったチープな物真似看板が掲げてある通り沿いにあるアパートの一角に入ったような物を想像していたからで、ここの「ピザ・ホット」は海岸沿いに結構な面積の敷地を持ついかにもリゾートチックなお洒落なレストランだったからなのだ!

 

 『うっ、うおぅぅぅぅぅ!』

 

ピザ・ホット。いやぁ、一人で来るにはお洒落過ぎたかも?

 

 少し悩んだが、そこの店のベースの味が一番わかるマルガリータを頼むことにした。決して一番安いから、それにトッピングで野菜が入っているのを避けた結果がそうなった訳ではない。

 

ピザ。眺めた景色は良かった

 

 確かに景色はバッチリだったが味は美味しいけど人に是非と薦める程ではない、そんなレストランでしばらくのんびりと寛いでいた・・・

 

 『今日は夕日はアウトだな・・・』

 

 完全に暗くなる少し前にレストランを出て街へと戻る。夕日がダメなら夜景とばかりに登ったフレンチの丘からの景色はやっぱりショボかった・・・

 

フレンチの丘からの景色と市内。一番下はマーケット

 

 一日の終わり、室内禁煙なのでたまに外に出て煙草を吸って戻るを繰り返しながらホテルの廊下から市内や海を眺めて過ごす夜。

 

 ここは入国時のアクシデントいい、ピザといい、いろんな意味でホットな一日だった・・・

 

 

買った水とちょっと高めなチョコ。写真左下は海側。

 






  • What’s new?(2017.07.20)

    2017.07.16
    「東欧見聞録」に新記事
    西側突入(ウィーン:オーストリア)New!

    2017.07.04
    ようやく10年以上前の過去に着手します。ただこちらはのんびりです。

    Facebookはこちら
    東城 皇司

    現在スマホ対応が不可につき、PCのみでの閲覧となっております。ご容赦下さい

  • G-Category

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ