コモロ(国家遺産:2005年5月選出)

コモロ


 




 コモロという国名を果たして何人が聞いたことがあるのだろうか?

 タンザニアからフライト(やり方は知らないが海路で入る方法もあるらしい)での入国だが空港のショボさはピカいちでこれ以下の国際空港には中々にお会いできないといったレベル。アフリカ大陸のどこでもコモロの通貨を入手するのは不可能なのに空港に両替所が無く、運が悪ければ闇両替もいない。

 モロニの国際空港、新しく見えるが・・・

 

  物価の高さに全く釣り合わないクオリティーの低さは特筆に価し、首都のモロニの安宿は25ドル位するのに不定期の停電、断水当たり前でもちろん水シャワー。屋台はトウモロコシしか見かけず他はノーチャンス。安レストランでも5ドルは覚悟しなければいけないが価格に見合う料理は期待するだけ無駄である。

 それに観光案内所など無く、政府観光局にいっても公判されている地図は無い。

 ジブチを「暑い、高い、何も無い」とするとここは「蒸し暑い、高い、何も無い」とワンランク上のテイストを感じさせる。海が好きならビーチはきれいだが...

 いずれにしてもアフリカ必見の国である。

 首都モロニのメインストリートに銀行前の広場

 

 

 港?沿いと近代的な船舶群

 

 

 大統領府?と少し高台から見たモロニの全景

 

 

 首都のモロニの港の景色、パノラマなど色々と写真を載せてみたがショボイの一言に尽きる!!

 

 






  • What’s new?(2018.07.22)

    短期旅行終了
    「謎の日常」に新記事
    2018.07.22
    他称独立国・帝都潜入(マエバシ・グンマー)New!
    2018.07.18
    フォースミッション・サードストーリー・エピローグ(日本)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ