トルコ

トビリシ(グルジア)→イスタンブール(トルコ)

基礎データ(2018外務省HPより抜粋し一部加筆)
1.面積:780,576平方キロメートル(日本の約2倍)
2.人口:約8000万人(2016年、トルコ国家統計庁)
3.首都:アンカラ(2017年、人口約545万人※2004年は350万人)
4.民族:トルコ人(南東部を中心にクルド人,その他アルメニア人,ギリシャ人,ユダヤ人等)
5.言語:トルコ語(公用語)
6.宗教:イスラム教(スンニ派,アレヴィー派)が大部分を占める。
   その他ギリシャ正教徒,アルメニア正教徒,ユダヤ教徒等。
7.通貨:トルコリラ(YTL)、補助通貨1TRY=100YKr(クルシュ)
   当時の実勢レートに近い1TRY≒90円として計算します。

※ブログの日付は旅行当時に合わせてますが、帰国後10年以上経てから記事を書いているので実際のアップ日は2022.09.05です。

2007.12.25(木)

20:00 時計の針を1時間戻し、この旅11ヶ国目、最後の国となるトルコに入国。
 暗闇の中、バスはひた走る。
 途中にチョコ(1リラ)とチップス(1.25リラ)で小腹を満たす。

22:50頃



2007.10.26(金)

 トラブゾン、イズミットを経由しバスは走る。
 まだまだ先は長い、途中さらにパン(2リラ)とチョコ(0.75リラ)を食べる。

07:00過ぎ

11:00過ぎ

13:30過ぎ


15:00 イスタンブールが大分近付いてくる
 
15:00頃

15:30頃、渋滞で中々進まない


16:30 トビリシから29時間今回の旅の終着地、イスタンブールのアクサライ地区に到着。
  シルクロード経由でアジア横断という、セカンドミッション+ワンの目的は達成だ。

 トラム(1.3リラ)に乗り、かつて知ったるツリーオブライフへ。
 宿についてからATMで300リラ下ろす。

18:00 夕食はドネルケバブにコーラで7.5YTL
 トニック(1.5リラ)を3本買い宿に戻る。

夕食


20:00 夜景観賞に出る。

ブルーモスクにアヤソフィア

ガラタ橋

汚れた地下道


 プロフィテロル(一口サイズのシュークリームにたっぷりのチョコレートソースがかかった物が数個入っている、3.5リラ)を3つ購入。

プロフィテロル、中にプチシューが沈んでいる。写真はセカンドミッション時の物



 トラム(1.3リラ)で宿に戻る。
 長距離、長時間移動で疲れた一日だった。



2007.10.27(金)

12:30 ATMで800リラ下ろし、エミレーツ航空で日本行きのチケットを906リラで購入。
 JALとの共同運航でドバイ経由関空乗換羽田着の便だ。

 昼食はピデというトルコ風ピザとコーラ(1.5リラ)
 6リラは安くないが味は納得。
 トニック(0.5リラ)を買い宿に戻る。

アヤソフィアにピデ


 宿でネット(1.5リラ/1hr)
 一度外に出てアイス(1.5リラ)を食べる。

16:30頃


 宿に戻ると話しかけてきた男性がいる。
 シンさんというブルガリアのソフィアで出会っていた旅行者で、ミラクル氏という共通の友人も居たので話が弾む。

19:00 シンさんと同宿のエム嬢(「旅するジュエリーPETHICA」)とロカンタに行く。
 ライス(1リラ)にマカロニ(2リラ)ジュース(1リラ)を2本。
 偏食の私には、ロカンタは自由に選べて安いので助かる。

ロカンタ


 食後は夜景観賞に3人で散歩。

市中抜けるとき演奏があった。


 川沿いの公園でトルコ人家族に話しかけられ、お互い言葉が分からないながらも笑顔で楽しいひと時を送る。

川沿いを散策

噴水越しのブルーモスク


22:00 プロフィテロール(3リラ)を買い宿に戻る。
 帰国日時が決まった今、大好きなプロフィテロルは食べれるだけ食べるつもりだった。


2007.10.28(土)

 サマータイムが終了、-1hrになる。
 翌日が出発なので見落とすとトラップになる、危ない所だ。

12:30 マックでブランチというかランチ(7.75リラ)をとり、食後はアイス(1.5ラリ)
 ガラタ橋を渡りガラタ塔へ向かう。


ランチとガラタ橋


13:00 ガラタ塔(10リラ学割無し)に入場。
 ここから見る景色もなかなかに良い

ガラタ塔


13:30 イスタンブールの目抜きとおりとも言うべきイスティラクル通りへ
 前回ここで古地図を扱っている本屋を発見していた。
 今回はイスタンから日本へ帰るのでここぞとばかりに50リラぐらい使い、レプリカを10枚程度(30リラ)にポスターを3枚(9リラ2枚に7リラ1枚)を購入。満足だ。

 通りを歩くと何かのデモが行われている。
 特に危険は感じないので通り過ぎさせるままにした。

イスティラクル通り


16:30 トラム(1.3リラ)を使い橋のたもとまで行き徒歩で渡る。

ガラタ橋


 トニックを2本、3リラで購入して戻る。

19:00 夕食はピデ(6リラ)にコーラ(1.5リラ)
 今日がラストナイト。
 プロフィテロールでないちょっとお高めなケーキ(5.35リラ)に手を出し持ち帰る。

ピデにケーキ


 ツリーオブライフに宿泊費を3泊分、35.5リラ支払う。

 チョコケーキは悪くは無いが、プロフィテロルにしておけばというのが正直な感想だ。


2007.10.29(月)

13:00 昼食にシンさんとケバブ(5リラ)。
  奇しくも再会して一緒に楽しんだ仲間ともお別れだ。(彼とはその後日本でも偶に合う仲になる)
 その後ネットカフェ(1.5リラ/45分:2リラ/1hr)により、最後のスイーツをプロフィテロール(3.5リラ)で決める。
 ひょっとしたらこれが人生最後のプロフィテロルかもしれない。

14:40 宿の仲間に残ったトルコリラをドルに両替(11.89リラ→10USD)してもらう。

15:30 シャトルバスでアタテュルク空港へ。
 外は大雨に変わっている。

昼食、右は出発時。


15:50 到着して2.25リラのアイスを食べる。
 最後のスイーツがプロフィテロルから上書きされたが、リラを使い切るための止むを得ない処置だ。

アタテュルク空港


19:30 ドバイ経由、エミレーツ航空のボーイング700-333で離陸

搭乗前


  後は帰るだけだ。

(※当時の記事は「ヨーロッパの香り(イスタンブール:トルコ)」を参照)

  • What’s new?(2024.02.19)

    「謎の日常」「謎5thミッション国内車旅行編」「謎5th2nd北海道編 」に新記事
    2024.02.19
    第5任務第2話の終り(弘前:青森ー松戸:千葉)New!
    2024.02.14
    もう一つの半島(平舘ー弘前:青森)New!
    2024.02.11
    下北を巡る(脇野沢ー平舘:青森)New!
    をアップ

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ