アルメニア

エレバン

基礎データ(2021外務省HPより抜粋し一部加筆)
1.面積:2万9,800平方キロメートル(日本の約13分の1)300万人(2021年:国連人口基金)
3.首都:エレバン(人口約110万人)
4.民族:アルメニア系(98.1%)、ヤズィディ系(1.1%)、ロシア系(0.3%)、アッシリア系(0.1%)、クルド系(0.1%)、その他(0.3%)(2011年、アルメニア共和国国勢調査)
5.言語:公用語はアルメニア語(インド・ヨーロッパ語族に属し、独立の一語派をなす。独自の文字を持つ)
6.宗教:主としてキリスト教(東方諸教会系のアルメニア教会)。
 ※アルメニアは、国家として、また民族としても、世界で最初に公式にキリスト教を受容した国(301年)。
7.通貨:ドラム(AMD)、補助通貨1ドラム=100ルーマ。レートは2007年時の100ドラム≒40円で計算。

※ブログの日付は旅行当時に合わせてますが、帰国後10年以上経てから記事を書いているので実際のアップ日は2022.08.17です。

2007.10.16(火)

09:30 朝食はパン(120ドラム) コーヒー×2(50ドラム×2)、卵(50ドラム) ×2
10:20-10:50 シャワー(500ドラム)を浴び、リダの家で宿泊費(1000ドラム)を払う。

12:00 トビリシ(グルジア)行のプラツカルタ(1等寝台:3700ドラム)の鉄道チケットを購入。
 メトロ(50ドラム)で移動する。

共和国広場へ。上段左は多分地下鉄の天井では?

13:00 同宿のみんなとミス・アルメニアチケット(4000ドラム:他7000ドラムと3000ドラムの席あり)とエレバンマップ(2000ドラム)にアイス(150ドラム)を購入。

13:30 歴史博物館の歴史特別展500ドラム(学生)へ入場
 エチミアジンで探したけど見当たらなかったロンギヌス槍とノアの箱舟がこちらで展示されていた

14:00→14:20 No.76のマルシュルートカ(100ドラム)でリーと一緒に古代遺跡のエレブニ

エレブニ付近


 エレブニは、紀元前13世紀から前6世紀にトルコ東部を支配したウラルトゥ古代王国の要塞都市

エレブニからの景色


 ここ首都エレバンの歴史は、ウラルトゥのアルギシュティ1世王が肥沃なアララト平原にフラズダン川が広がるこの地にエレブニ要塞を築いた紀元前782年にさかのぼり、その名もこのエレブニに由来すると考えられている。

ハルディの神殿跡に、楔形文字の碑文

アララト山は見えず


15:50-16:00 No.7のマルシュルートカ(100ドラム)で移動。
 駅付近のスーパーでラーメン(60ドラム×2)とコーラ(350ドラム)、チーズ(180ドラム)を買い宿に戻る。

 古代遺跡の後は現代美人だ。

18:20-18:30 メトロ(50ドラム)で移動。
19:00-22:30 国立オペラ・バレエ劇場ミス・アルメニアを見る。
 ここでの出来事は当時の記事「ミス・アルメニア(エレバン:アルメニア)」以上には書けないのでそちらを参照して頂くとして、当時載せなかった写真も含めてアップしよう。

18:30過ぎ:入場時

パンフレットの参加者。

19:30 開幕

計らずとも国立オペラ・バレエ劇場に入れたのも良かった。
21:00頃、一次審査で7人が選出(上段右)

21:15 2次審査(水着)

22:00時 ミス・アルメニアが選出、中下段の中央の女性(パンフレットの6番の方)

中段:歌姫?みたいな人が歌ってた。

22:45 閉幕
 

23:30 閉幕後、スーパーでトニック(260ドラム×2)、サラミ(300ドラム)、卵(110ドラム) 、塗るチーズ(260ドラム)を購入。

23:45-24:00 No.76のマルシュルートカ(100ドラム)で移動。
 さらにスーパーでパン(100ドラム)を買い、宿に戻る。

 古代遺跡と現代美人、今日は良い一日だった。

 

  • What’s new?(2022.09.28)

    「G見聞録」「欧米見聞録」「中米編」に新記事
    2022.09.28
    欧米見聞録とは?New!
    をアップ

    「謎の日常」の「レイバーキャンプ」「日本観光編」に新記事
    2022.09.26
    印西プチ観光(印西:千葉:日本)New!
    2022.09.15
    世界一の電波塔(東京:日本)New!
    をアップ

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ