ホームページ「GOLCO31」を立ち上げたのは、2005年の12月のギニアからだった。

このホームページを作成した目的は、それまでメール等で送っていた後続の知人達に当時情報の少なかったアフリカ中央部や西アフリカ等の情報をいつでも見る事が出来るように公開したいというのがその理由だった。
日本にいる知人に連絡を取ると、それならばという形でホームページの形式とってもらえることとなり、これにより情報ページ「ゴルコインフォ」のみならず、旅行全般について公開する様に依頼、その時にブログ「謎の日常」も併せて作成してもらい現在に至っている。

ただ、立ち上げたのがアフリカ大陸も終盤に差し掛かった頃で、それ以前の記事については日本への一時帰国中にダイジェスト的に「激闘の記録」にアップしたものの、アフリカ大陸やユーラシア大陸の前段の大半についての記事については未整理で手付かずのままだった。

 また、このブログ「謎の日常」については、特にファーストミッション、セカンドミッション時は現地の劣悪なネット環境に左右されていた事、当時知り合った旅行者から現地の雰囲気が記事で分からないようにして欲しいと言われていた事(特にアフリカで知り合った旅行者は未知な物を見たいという好奇心が強かったので予め記事から写真をみて先入観を持つ事を嫌がっていた)、私がモバイルパッカーでは無かった事、そしてあくまでも私の旅行中の近況報告(無事の報告)や暇潰し的な要素が強かったため旅行記で無くネタとして書き続けていた事等の諸条件から実際に訪れた時の心境や風景等は殆ど掲載されていない。(セカンドミッション+1以降はネタだけでなく現地の写真等を比較的載せる事にしたが)

 2004年12月から始めた世界周遊首都攻略。
予算の関係もあり一区切りついた今、ホームページを見直してみると、また何時か出るであろう残る国々への周遊ミッション前に、これまでの自分自身の記録としてホームページ上に訪れた足跡の全てを可能な限り残したいという願望が高まってきている事に気付いた。そこで今回「アフリカ・ユーラシア見聞録」として、この余り記事にはされていないファースト、セカンドミッション時の過去の記事を新たに作成して公開する事とした。

 もう既に終わった事であり、リアルタイムの記事でもないので今更という感はあるだろうが、ネタを中心とした「謎の日常」と差別化し、可能な限り当時撮影した写真等も載せて現地でのその時の状況や雰囲気を伝えていくので末永くお付き合いいただけたら幸いである。

2009.07.27 東城=ロマノフ-グレゴリー=皇司

  • What’s new?(2017.11.18)

    現在スマホ対応が不可につき、PCのみでの閲覧となっております。ご容赦下さい

    「謎の日常」に新作
    2017.11.18
    旅する理由(ウェリントン:ニュージーランド)New!

    2017.11.15
    脱欧の旅(日本)New!

    2017.08.31
    9月以降は次回旅行の準備のため、「東欧見聞録」はしばらくお休みします。

    「東欧見聞録」に新記事
    2017.08.31
    コシチェ最後の日!!(コシチェ:スロバキア)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司

  • G-Category

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ