古都の情景(ブハラ:ウズベキスタン)

2007.09.08



 

 ブハラには09.07に着、流石に世界遺産に指定されるだけあって中々に見応えのある街だった・・・

 最初にみたカラーン・ミナレットにいたっては「オーラ」さえ身に纏い・・・

 その「ブハラの持つ古都としての格」は、

 これを見ただけで全ての旅人を惹きつけてやまないものであると分かるだろう・・・




 オーラ(闘気)を身に纏うカラーンミナレット・・・





 「・・・」




 「・・・・・・」






 えっ?


 逆光で撮っているだけじゃって???





 そんな馬鹿な・・・!!






 まあいい




 今回はその古都の風景を、僅かばかりの写真ではあるが皆と楽しんでいこうかと思う・・・






 先ずは旧市街の中心、ラビハウズ(池)周りの景色など・・・


 ラビハウズ・ドドーンと夜景から・・・

 噴水がいいでせうって・・・んっ???これじゃ何も見えな・・・


 噴水???蛇口??????







 「・・・」



 「・・・・・・・」



 夜景はそれ程期待できないようだが・・・



 土産物はウズベク色漂う、エキゾチックさが・・・







 「・・・」






 「・・・・・・」






 「んっ?ロシア(コサック)帽って・・・ウズベク人には珍しいのかもしれないが・・・」





 少なくとも全くウズベクの香りがせん・・・!!








 しかし、ツーリスト・インフォに前に飾ってある伝統衣装を着た人形などは・・・


 これぞ、「古都ブハラ」をPRするのに・・・



 ・・・・・・・・




 ・・・・・・・・・・・・




 「・・・」





 「・・・・・・」






 もうちょっと真面目にやれ・・・




 でも流石歴史地区が世界遺産に指定されるだけあって・・・


 市街を歩いているとその雰囲気は中々に・・・


 
 「・・・・・・・・・・」



 「・・・」




 「・・・・・・」







 おいっ?上のは何の巣だ・・・



 生活と歴史が一体になっているというよりも・・・




 これじゃたんなる野ざらしじゃ・・・!!!



 



 ブハラ・・・古都の情景は・・・あまり感じられないが・・・



 まあウズベクらしさは残って・・・






 「・・・・・・」







 「・・・」







 「・・・・・・」






 ウズベクらしいのか?



 これは・・・????








 あっ!!



 これは・・・!!



 車の後ろから・・・


 よく見ると・・・



 野田市・・・!!







 「・・・」






 「・・・・・・・」






 「ここ、どこ???」










 ブハラ・・・世界遺産の街並・・・





 異国情緒漂う砂漠の縁にあるこの古都・・・






 ある意味「異国情緒たっぷり」であったと判断しても・・・良いのだろう・・・!!





  • What’s new?(2022.09.28)

    「G見聞録」「欧米見聞録」「中米編」に新記事
    2022.09.28
    欧米見聞録とは?New!
    をアップ

    「謎の日常」の「レイバーキャンプ」「日本観光編」に新記事
    2022.09.26
    印西プチ観光(印西:千葉:日本)New!
    2022.09.15
    世界一の電波塔(東京:日本)New!
    をアップ

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ