風雲急を告げ(東京:日本)

日本


2017.09.07(木)

 新PCを購入して3週間。慣らし運転は相変わらずだが、初めてこちらで記事を投稿することにした。

 そう、次の旅行のプランが大体決まったからだ。

 目的地は引き続き南太平洋の島々。

 基本私は周遊タイプの旅行者ではない、ある地域を行くと決めたらその地域が終わるまではそこを周り続ける、そういうタイプのツーリストだ。これは1年に1回、仕事の合間に連続休暇を取ってやるスタイルでも変えるつもりはなかった。

 これを続けるには理由があって、一旦そのエリアに入ったら、ガイドブックも大抵転用が効くし通貨も変化したところで近隣諸国同士なら両替しやすい、それにそのエリアにはそれに応じた特色があり、感覚が慣れれば残りの国もその応用がききやすいからだ。

 

 だからこそ、今年も南太平洋に・・・

 

 の筈だった・・・

 

 だが・・・

 

 第一の刺客はアメリカと北朝鮮からだった。

 ネタバレになるが今回は日本からグアムに行き、ミクロネシア→マーシャル諸島→キリバスと抜け、フィジーあるいはニュージーランドを基点にしつつ小さな島国をタイムリミットになるまで周る積りだった。

 それも国際情勢の悪化、あろうことが北朝鮮がグアムを目標にすると公言し始め、不穏なミサイルを何度も放ち威嚇行動を続けているのだ。

 もちろん、実際に攻撃するかどうかはわからない。後先考えずなら物見遊山で突っ込むのもありだ。ただ職場の上司や同僚に負担をかけて明らかに標的と言われている場所に行くのはサラリーマンとしてはNGだろう。

 

 「どうするかな・・・」

 

 基本計画を残しつつ、別の国のプランも立て始める、そんな矢先に第二の刺客が・・・

 

 職場の同僚が急病で急遽入院、復帰は早くても10月の頭から・・・

 

 これまたネタバレだが、今回の計画は10/16-11/15のつもりだった。だが、急病の同僚が戻ってきたとしても、じゃあすぐとも言えないし、交代要員が来ることになっても業務に慣れて戦力化するには時間が必要だ。

 

 「・・・」

 

 極めて個人的な考えだがだからと言って今年どこにも行かないつもりはない。

 ただ現場での立場や隊長を引き受けてくれた仲の良い同僚を見捨ててまで最初の計画通りやるとも言い辛い。

 しかし、こちらはあくまでも労働者だ。自分の有休を捨てて欠員補充したところで会社が捨てた分の有休を買い取ったり補填したりしてくれる訳でもない。それにこういったことは継続が大事で年に一度アイツは長期で旅行に行くから仕方ないと周りに思わせ続ける必要もある。

 

 「じゃあどうするかな・・・」

 

 決めたのは妥協案。

 今回の旅行期間を半減し、来年の有休発生前に残りを消化する。要は15日間の連続休暇を2回取るという考えだ。もちろんその次からはまた連続1月に挑戦だ、そもそも最低3週間連続でないとある程度自由度のある旅行は出来ないと思っているからだ。

 ただし、今回は・・・

 

 と、いうことで一度出したプランを白紙にしてまた洗い直し、次の渡航先を決定しようではないか・・・

 

 4th Mission the rest of the world(世界の残り)

 

 渡航先は乞うご期待・・・!

 

 そして何よりも急病に倒れた同僚の無事復帰を願う!!

 

 

 

 

 






  • What’s new?(2017.10.02)

    現在スマホ対応が不可につき、PCのみでの閲覧となっております。ご容赦下さい

    「謎の日常」に新記事を2本
    2017.10.02
    リ・セットアップ(日本)New!
    2017.09.11
    人は石垣・・・(甲府:日本)New!

    2017.08.31
    9月以降は次回旅行の準備のため、「東欧見聞録」はしばらくお休みします。

    「東欧見聞録」に新記事
    2017.08.31
    コシチェ最後の日!!(コシチェ:スロバキア)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司

  • G-Category

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ