Category: G情報

この地域については2005年8月上旬より10月上旬の間、合計9カ国に於いて任務を遂行したと噂される。

時期的なこととしては、乾季の終わりであり、交通等も雨によるスタック等は無かった時期であるのでその点を考慮していただきたい。



当該地域の特性としては


1.仏語圏である。(赤道ギニア[スペイン語]、サオトーメ&プリンシペ[ポルトガル語]を除く)

2.貨幣は中央アフリカ共通のCFA圏である。(キンシャサコンゴ、サオトーメを除く)

3.賄賂請求が圧倒的に多い。

という3点が主な特徴として挙げられることだろう。




尚、最大の見所としては
『賄賂との戦い!??』
となるのがこの地域の特徴であろう。







注:ガイドブックとしては
Lonely Planet Africa on a Shoestring 2004年版、1998年版?(中古)
旅行人 2000年版
を主に利用

  • What’s new?(2018.01.18)

    旅行休止期間中につき、しばらくは過去のまとめでお茶を濁しながら記事のアップを続けます

    「東欧見聞録」に新記事
    2018.01.18
    2都市狙撃(ソフィア:ブルガリア)New!
    2018.01.12
    小休止(ソフィア:ブルガリア)New!

    「G遺産」に新規遺産登録
    2018.01.08
    国民の館(文化遺産/ブカレスト:ルーマニア/2006年11月選出))New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ