2022.12.03(土)

松戸→牛久→つくば→松戸


 久しぶりの連休、それも土日だ。
 5月のフィフス・ミッション以降、車で遠出がしていないのでちょっと走らせたい。
 そう思い松戸在住の職場の元同僚(「ネモフィラに包まれて(ひたちなか:茨城県)」)に付き合ってもらって茨城観光することにした。

10:00 家を出て10:30時に友人をピックアップ。
 高速と下道で時間が余り変わらなさそうなので行きは下で行く事にする。

 最初の目的地、牛久大仏には12時頃に到着する。 

牛久大仏


 牛久大仏120m(像:100m、台座20m)と世界一の高さを誇る。
 以前から訪れたかったが、中々タイミングがつかめず今回が初訪問だ。

上段左の大仏の頭は1/10のミニチュア


 このご時世なのに現金のみの入館料(800円)を支払い中に入る。
 大仏はデカいのだろうが辺りに比較するものが無く、巨大さの実感はあまりない

確かに巨大なんだけど・・・。中段右は世界一の大香炉


 さらに胎内へ。
 中のエレベーターで85mの高さ(胸辺り)まで上がりそこから景色が見れるのだ。

大仏内。中段:1F、光の世界。下段:2F


 大仏よりも大仏からの眺め
 真の目的はこちらだ。

 テンションは上がる。

 そして到着して見かけたのは、展望とはあまりにもかけ離れた胎内の作りだった・・・

4,5階、霊鷲山の間。細い窓から覗く感じ。駐車場と愛車が撮れたのがせめてのも慰み


 東西南北全て覗き窓方式の作り方。
 確かに大仏だからそこから景色を見る事が主目的ではないが、高崎観音だってきちんと景色を見せてくれている。
 世界一の大仏にしてはあまりにも残念な結果だ。

中段右と最下段は発遣門

3Fの蓮華蔵世界

台座の上から


 牛久大仏は正直言ってがっかりだった。

 大きさという意味では奈良の大仏が手の平に乗りアメリカはニューヨークの自由の女神(40m)や、ブラジルのリオデジャネイロのコルコバードのキリスト像の3倍の高さがあるにも拘らず、周囲に比較の対象が無いのでそれも感じず

 そして何よりも中からの景色がチラリズムというのが残念だった。

外に出て。


 失意はしたが、気を取り直して次の目的地へ向かう。

 観光、ではなくコメダ珈琲。
 期間限定のシロノワールブラックサンダーが目的だ。

 チョコ好きにはたまらないが、レギュラーサイズはボリューミーだった。
 
つくば店、シロノワール


14:30 次は筑波山へ向かう。 

15:20 ロープウェイのあるつつじヶ丘駐車場へ。
 往復チケット(1300円)は簡単に買えたが、たまたま外国人団体客と一緒で、頂上駅までは臨時便で満杯。
 景色は楽しめなかった。

筑波山へ


 頂上駅の展望デッキで少し眺めてから女体山の山頂へ向かう。

頂上駅


 標高877mの女体山の山頂の直下に行くと他の観光客が「団体客で渋滞中」と話している。
 ここから往復で1時間弱と聞いていた男体山(こちらは871m)にも行く予定だったので、先にそちらから周ることにした。

男体山へ


 ケーブルカー(こちらは別の所から上がってくる)の山頂駅を通り越して山頂を目指す。
 整備された登山道があるものと油断していたが、地面は湿って滑りやすく、山頂直近はちょっと岩場があったりと少し頑張らなければいけなかった。

男体山山頂


 時計を見ると16時を過ぎている。
 ロープウェイの終点は土日祝は17時なのでゆっくりと眺めてもいられない。

男体山山頂から


 景色は良かったし夕陽も眺めたかったが、まだ見ていない女体山も登りたい。
 やや足取りの遅れた相方を待って、また女体山へと戻っていく。

16:30 ロープウェイに余裕が少しある時間に戻れたのでまた足取りの遅れた相方を待つ。
 そして、一緒に女体山を登ろうと誘うともう目の前なのに疲れたから遠慮すると答えてくる。
 私がちょっと振り回した感もあり、申し訳なくも思ったが、山頂へは一人で登ることにした。

女体山山頂。下からは2,3分で到着。


 山頂の突端まで行き周囲の写真を素早く撮ってまた戻る。
 パノラマモードや夕景モードも使いたかったがただのオートでの撮影だ。

女体山の山頂


 合流して最終のロープウェイを待つ。
  
富士山?かも?月は手振れ

下へ。富士山?疑惑の山。


 この後、常陸国出雲大社を目指すが到着した18時は閉館後。
 ガイドブックを見たら17時閉館と書いてあったので、行く前からノーチャンスだった。

 晩飯を何処で食べるか?
 つくばにホワイト餃子があったのでまた戻って目指してみたが、ネットで調べる限り営業中だったのに既にクローズ。
 途中見かけたファミリーレストランのジョイフルで妥協する。

 若い時に九州を自転車旅行して、結構お世話になったファミレスだ。
 関東では数が少なく、近くに無いので良い機会だった。

ジョイフル。ミックスグリルに釜焼きパンケーキ(キャラメルソース添え)


20:30 ジョイフルを出て高速で帰路へ。
 高速は実に半年ぶりだ。 
 折角取り付けたETCで割引料金で利用する。

22:00 友人を下ろし、帰宅。
 
 牛久大仏はがっかりだったし、筑波山はもっと余裕が欲しかったし、出雲大社は外したが、半年ぶりに合った友人と久しぶりの車での遠出で300km程走れたので結果的には良い一日と言って良いだろう。

  • What’s new?(2024.02.19)

    「謎の日常」「謎5thミッション国内車旅行編」「謎5th2nd北海道編 」に新記事
    2024.02.19
    第5任務第2話の終り(弘前:青森ー松戸:千葉)New!
    2024.02.14
    もう一つの半島(平舘ー弘前:青森)New!
    2024.02.11
    下北を巡る(脇野沢ー平舘:青森)New!
    をアップ

    Facebookはこちら
    東城 皇司
    インスタグラムはこちら
    GOLCO31
  • Categories

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ