仏領ニューカレドニア

 

 

(Google Mapより)

1ユーロ=約120円

100XPF(フレンチ・パシフィック・フラン) =約100円

※1ユーロ=約120XPF(固定ルート)、通貨については細かくやりすぎるとお大雑把に幾らと掴めなくなるので。当時のレートは上記を目安にして下さい。

 

2016.11.09(水)

 エレガントに南太平洋をクルージングしたバヌアツを後にしてフランスへ向かう。今回のミッションの最終目的地だ。

 空は青く晴れ渡り、窓から見える島々は得も言われぬ美しさを醸し出していた・・・

バヌアツ→フランスまで

 

 2時間程度のフライトで朝08:30時頃、フランスのトントゥータ国際空港へ到着。この先目指すのは”かの有名なパリ”だ・・・

 事前予約していたパリまでのピックアップミニバスは3000XPFと今迄の南太平洋諸国とは考えられない高さだが、これもヨーロッパだからだろうか?良く整備の行き届いた如何にもといったこのミニバスは、オフィスが空港に構えられ、フライトの到着に併せてロビーまで来てきちんと私を探してくれていた。

トントゥータ国際空港とピックアップのオフィス

 

 鮮やかな青色を見せる空と牧歌的な風景、そして完璧に整備された舗装路を進み、ミニバスは快適に進む。

空港→ヌメアへ

 

 10時前にはミニバスはヌメア市内の目的のホテルへ到着。

 

 最初に地図を載せた段階でネタバレ必至だし、以前ツイッターでも呟いてしまっているのでこれ以上ボケようが無いが、そう目的地のパリとは仏領ニューカレドニアの首都、ヌメアにあるこの宿泊先

 

 「Best Western Hotel Le Paris」

 

 の事だったのだ・・・

 

 『・・・』

 

 『・・・・・・』

 

 『だって、生まれて初めての旅行はフランスのパリだし、それに7年半振りに海外へ出てるから締めはパリにしたいじゃん・・・』

 

 というのが、これよりも少し安いホテルもあったヌメアでの宿泊先の決定打になった事は言うまでも無い事だろう・・・

 

 ただ、そこは流石ヨーロッパ、到着が早いと当たり前のようにチェックイン出来ず、昼14:00時まで何処かで時間を潰さなければいけなくなったのだ・・・

 

 『うむぅぅぅぅ~・・・』

 

 ヌメア市内と限定するとコンパクトなので半日もあれば十分回ってお釣りが来るだろう、そこで最初に考えていたのは食事してから夕方まで仮眠してから夕日と夜景を見に行く事だったが、ホテルにチェックインして休めなくなった段階でこの計画は没だった。

 とは言っても急いで観光してはいけない、明日は夜出発なので日中余りまくる時間を考えると今日見てしまうと本気で明日やる事がなくなってしまう。

 取り敢えずはホテルを出てマックへ行き、日本でいうランチセットがいきなり1000円という物価の高さにビックリしながら食事を済ませる。

 そしてとりあえず、市内でぶらぶらしながら時間を潰すことにした・・・。

マクドナルド、他は市内。写真右下が泊まったホテル

 

しょうがないのでぶらぶらと。両替機なんてあった。

 

 市内を観光をしないでブラブラするにも限界はあった、チェックイン前ながら、全景が見えるFOLの丘へいくことにした。

 

FOLの丘。昔はスーパーだったのかな?

 

 私に取って全景は街の観光のメインディッシュだ。まだ夕景、夜景が残っているとはいえ、今日のそれもこんな早い段階に主菜を食べてしまうのは、観光の上手い組立とは言えないが、今回に関してはほかにやりようも、というか時間の潰しようもなかった・・・

 

 チェックインの時間近くまでのんびりと景色を眺め、ホテルへと向かう。

 

ホテルの裏手にある教会

 

 14:00時少し過ぎ、ようやくパリへ入り、自分の部屋で落ち着くことが出来たのだった・・・。

 

 『えっ?パリパリってもうバレてるのにまだ言うのかって??』

 

 『いいのっ!大事なのは最後パリっていうイメージなのっ!それにここは私のブログだから好きにさせてっ!!』

 

 と、そう思いつつそろそろパリというのも飽きたので、このホテルで夕方までのんびりと過ごすことにした。

 

 

 そして夕日が落ちる前、出撃することにした。

 

 

 夕方のヌメア市内

 

 芸が無い事甚だしいが、またしてもFOLの丘に登る。

 

FOLの丘から

 

 そして予想通り、夕日は見れなかった・・・

 

FOLからの夕景と夜景

 

 ある程度満足いくまで夜景を眺めてから街に降りる。

ヌメア市内

 

ヌメア市内

 

 また明日同じようなルートで観光すると考えると少し気が滅入るが、それでも街の夜の顔を眺めるのもオツというものだろう。

 この先の出費を考えると明らかに予算オーバーになるレストランを避け、この日二度目のマクドナルドで晩飯を摂ることにした。

 

マクドナルド

 

 昼間と違ってかなりの込み具合で注文まで30分以上は待ったのは、安い食堂が少ないからなのだろうか?

 ホテルに戻るころにはもう21時を過ぎていた・・・

 

スーパーで買ったジュースとホテルに備え付けのコーヒー

 

 アイスコーヒー好きなのに、売ってるところが無くて中々飲めなかったが、実はホットコーヒーを一度作って冷ませばアイスになるという単純な事に気付いたのは5日前の2度目のフィジーの時にようやくだった・・・

 

 いよいよ明日が今回の旅行のラストデイ、それに備えてゆっくりと寝ようではないか・・・

 

  • What’s new?(2017.09.07)

    現在スマホ対応が不可につき、PCのみでの閲覧となっております。ご容赦下さい

    「謎の日常」に新記事
    2017.09.07
    風雲急を告げ(東京:日本)New!

    2017.08.31
    9月以降は次回旅行の準備のため、「東欧見聞録」はしばらくお休みします。

    「東欧見聞録」に新記事
    2017.08.31
    コシチェ最後の日!!(コシチェ:スロバキア)New!

    Facebookはこちら
    東城 皇司

  • G-Category

    open all | close all
  • ETC・・・


  • リンク用バナー
    このページはリンクフリーです。

    にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
    人気ブログランキングへ